2011年01月02日

【第21回】画像の結合とコメント挿入を行う

第19回に引き続き、今回もExcelを使った画像加工の方法をご紹介します。

今回ご紹介するのは、下記2点です。

 (2) 1画面に収まらない画面を、複数取得して結合している。
 (3) 画面画像に枠線やコメントを記入している。

なお、今回もExcelの他にPictBearというフリーソフトを使用します。
PictBearについては、第17回をご覧下さい。


さて、まずは複数の画像を結合させる方法です。
これは、Excel上で画像をつなげ、それをPictBearを用いてjpg方式で保存する形になります。

ここでは、第19回の記事で加工した画像を、そのまま使って説明していきます。

★Excelでの画像加工方法C:複数の画像を結合する★

<手順1>
結合させたい複数の画像を取得し、それぞれExcelに貼りつける。

SD_021_01.jpg

<手順2>
それぞれの画像をトリミングし、不要な箇所を取り除く。

SD_021_02.jpg

<手順3>
Excel上で画像を移動させ、1つの画像に見えるよう調整する。

SD_021_03.jpg

<手順4>
Excel上で保存したい画像全てを選択し、クリップボードへコピーする。
複数画像を選択したい場合は、Shiftキーを押下しながらマウスで各画像をクリックします。
クリップボードへのコピーは、右クリックしてコピーか、Ctrl+cキーで行います。

SD_021_04.jpg

<手順5>
PictBearを起動し、クリップボードの画像を貼りつけ、jpg形式で保存する。

SD_021_06.jpg

以上の作業で、ご覧のように複数の画面キャプチャを結合した画像を取得することができます。

SD_021_05.jpg

ここまで、よろしいでしょうか。

画像の加工については、PictBearでもやり方はあると思います。
ただ、私の場合はExcelでの加工に慣れているので、この方法を使用しています。
やりやすい方法で実施して頂ければと思います。


さて、それでは最後に、画像にコメントを挿入する方法をご紹介します。

私の場合、これもExcel上で行っています。

やり方は、Excel上で画像に枠線やコメントを挿入し、その画像も一緒にPictBearにコピーしてjpg形式で保存するだけです。

★Excelでの画像加工方法D:画像に枠線やコメントを挿入する★

<手順1>
Excel上で画像に枠線やコメントなどを挿入する。
枠線やコメントは、挿入⇒図などで挿入できます。
詳細はExcelのヘルプをご覧下さい。

SD_021_07.jpg

<手順2>
保存したい画像を全て選択し、クリップボードへコピーし、PiceBearに貼りつけてjpg形式で保存する。
(注)方法は上記手順4⇒手順5と同じです。

SD_021_08.jpg

以上の作業を実施すると、このような画像が出来上がります。

SD_021_09.jpg

いかがでしょうか。

ブログという限られたスペースに画像を掲載する場合は、その画像の大きさや強調方法には多少の工夫が必要となります。
また、掲載したい画像が思い通りに取得できない場合(例えば1画面に表示しきれない画像のキャプチャなど)は、画像の加工も必要となります。

画像加工には様々な方法があるため、今回の一連の画像処理方法はあくまでも私のやり方です。
ですが、Excelを除き、フリーソフトを駆使してもこのぐらいのことは可能となります。

ブログに貼りつける画像加工で困った時は、是非試してみてください。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ
ラベル:EXCEL ツール 画像
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:00| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。