2011年01月16日

【第35回】twitterにbit.lyの短縮URLを投稿する

第33回からのtwitter関連シリーズ。

今回は、Seesaaブログの記事をtwitterに自動投稿する際、ブログの記事を短縮URLにして投稿する設定方法をご紹介します。

文字制限が厳しいtwitterでは、その文章内に記載するURLも短い方が便利です。
例えばこのように。

SD_035_01.jpg

Seesaaブログには、記事を自動投稿する時に、自動的に短縮URLを適用してくれるサービスがついています。
今回ご紹介するのは、その短縮URLの設定方法です。

なお、Seesaaブログでは、記事を短縮URLで投稿する方法が3つあります。

  ●egg.jpを使う方法
  ●bit.lyを使う方法
  ●TinyURLを使う方法

今回はこの中で、私も使っているbit.lyを使う方法をご紹介します。

★twitterにbit.lyの短縮URLを投稿する設定方法★

<手順1>
bit.lyのページ(http://bit.ly/)でアカウントを登録し、API Keyを取得する。
まずはhttp://bit.ly/にアクセスし、Sign Upボタンを押下します。
なお、既にbit.lyのアカウントをお持ちの方は、手順3に進んで下さい。

SD_035_02.jpg

<手順2>
表示される画面に、ユーザー名とメールアドレス、パスワードを入力し、Sign Upボタンを押下する。

SD_035_03.jpg

<手順3>
bit.lyにログインしたら、右上のプルダウンを押下し、その中のSettingsをクリックする。

SD_035_04.jpg

<手順4>
表示される画面のAPI Keyの箇所にある文字列をコピーして取得する。

SD_035_05.jpg

以上で、bit.ly側での作業は完了です。

<手順5>
Seesaaブログの管理ページで、設定ブログ設定を押下し、ページ中ほどにある短縮URLの欄を以下のように設定する。
  ●サービス : bit.lyを選択
  ●API Login : 手順2で登録したbit.lyのユーザー名
  ●API Key : 手順4で取得した文字列

SD_035_06.jpg

以上のように設定すると、Seesaaブログで記事をtwitterに自動投稿した時に、記事のURLが短縮URLで投稿されるようになります。

便利な機能なので、是非使ってみましょう!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ


ラベル:twitter Bit.ly URL短縮
posted by o(^0^)o ほくほく at 19:35| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。