2011年01月30日

【第49回】記事タグの文字サイズを変更する

今回は、タグ文字の文字サイズを変更してみましょう。

Seesaaブログでは、記事投稿時に、記事をカテゴライズするタグを設定することができます。
そしてブログ内で使用されたタグは、タグクラウドの中に、使用頻度を文字の大きさで表して表示されます。

SD_008_01.JPG

さて、このタグは、設定した記事にも当然表示されることになります。

記事の末尾右下に表示されるのがそれです。

SD_049_01.jpg

今回はこの文字サイズを変更してみます。

なお、Seesaaブログではこの箇所を、.tag-wordというクラスで定義しています。
よって今回は、このクラスのfont-sizeを変更していきます。

★記事タグの文字サイズを変更する方法★

.tag-wordクラスのfont-sizeの値を変更する。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
.tag-word {font-size:x-small;}

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
.tag-word {font-size:10px;}

この結果、記事タグの文字サイズはご覧のように変更されます。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
SD_049_02.JPG

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
SD_049_03.JPG

文字サイズの変更方法も、だいぶ要領が分かったかと思います。

font-sizeプロパティを修正するだけですから。

気になるところは、どんどん修正していきましょう。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ


posted by o(^0^)o ほくほく at 13:22| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

【第48回】記事日付の文字サイズを変更する

今回は、記事の右肩に表示される日付の文字サイズを変更してみましょう。

Seesaaブログでは、記事に付随して表示される日付を.dateというクラスで定義しています。

従って今回は、この.dateクラスの中のfont-sizeプロパティの値を変更することになります。

★記事日付の文字サイズを変更する方法★

.dateクラスのfont-sizeプロパティの値を変更する。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
.date {font-size:small;}

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
.date {font-size:13px;}

この結果、記事日付の文字サイズはご覧のように変化します。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
SD_047_02.JPG

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
SD_048_01.JPG

文字サイズ一つで、随分とブログの表情が変わるものですね。

Seesaaブログはこのように、ブログデザインの自由度が非常に高いブログです。
是非自分が気に入るデザインを、カスタマイズして手に入れましょう!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:00| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

【第47回】記事タイトルの文字サイズを変更する

今回は、記事のタイトルの文字サイズを変更してみます。

Seesaaブログでは、記事のタイトルはh3要素の.titleクラスで定義されています。

従って今回は、このクラスのfont-sizeプロパティの値を変更すれば良いわけですね。

早速やってみましょう。

★記事タイトルの文字サイズを変更する方法★

h3.titlefont-sizeプロパティの値を変更する。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
h3.title {font-size:normal;}

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
h3.title {font-size:18px;}

このようにCSSを変更すると、ブログ記事のタイトル文字の大きさがご覧のように変更されます。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
SD_047_01.JPG

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
SD_047_02.JPG

簡単ですね。

今回のように、h3というHTML要素の後に続けて.titleというクラス定義を行った場合、その中の書式は、h3要素の中で使用した.titleクラスでのみ適用されます。
CSSでは、“.”で始まるクラス定義を、前に何も付かない形で定義するとブログ全体に適用、HTML要素の後に続けて定義するとその要素内のみに適用されるようになります。
CSSで効率の良いコーディングをする場合に有用な方法ですので、覚えておきましょう。

今回は以上です。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:00| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

【第46回】サイドタイトルの文字サイズを変更する

今回は、サイドタイトルの文字サイズを変更してみましょう。

Seesaaブログでサイドタイトルを定義しているのは、第6回第24回でもご紹介したように.sidetitleクラスです。

従って今回は、この.sidetitleクラスのfont-sizeプロパティの値を変更すれば良いことになります。

★サイドタイトルの文字サイズを変更する方法★

.sidetitleクラスのfont-sizeプロパティの値を変更する。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
.sidetitle {font-size:normal;}

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
.sidetitle {font-size:16px;}

このように変更すると、ブログのデザインが以下のように変わります。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
SD_046_01.JPG

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
SD_046_02.JPG

フォントサイズが大きくなったのがお分かりになるでしょうか。

今回の変更は以上です。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:00| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

【第45回】タグタイトルの文字サイズを変更する

今回は、タグタイトルの文字サイズを変更してみます。

タグタイトルというのは、サイドバーのタグクラウドでタグを押下した時、記事エリアに表示される記事一覧の見出しのことです。

SD_045_02.jpg

あまり使用頻度が高くない箇所ではありますが、第42回で説明したように、ブラウザの表示設定依存となってしまっている部分ですので、ブラウザに依存しないように変更してみたいと思います。

★タグタイトルの文字サイズを変更する方法★

.tag-titleクラスのfont-sizeプロパティを変更する。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
.tag-title {font-size:x-large;}

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
.tag-title {font-size:24px;}

これで、ご覧のようにタグタイトルの文字サイズが変更できます。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
SD_045_01.jpg

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
SD_045_02.jpg

CSSでは、文字サイズの変更そのものは非常に簡単です。
ただ、ブログで用意されているCSSを編集する場合は、どのクラスがどこに適用されているのかを見極めなければなりません。

そんな時は、第13回でご紹介したCSSのクラスの調べ方を参考にして下さい。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:00| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

【第44回】ブログ説明文の文字サイズを変更する

今回は、ブログ説明文の文字サイズを変更してみます。

ブログ説明文というのは、ブログのタイトルの下にある文章のことです。

ブログのタイトル部分の書式は#bannerで定義されており、この中でブログ説明文の書式を定義しているのは.descriptionクラスになります。
このクラスの、font-sizeプロパティの値を変更することになります。

★ブログ説明文の文字サイズを変更する方法★

#banner.descriptionクラスのfont-sizeプロパティを変更する。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
#banner .description {font-size:normal;}

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
#banner .description {font-size:14px;}

この結果、ご覧のようにブログ説明文の文字サイズが変更されます。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
SD_044_01.jpg

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
SD_044_02.jpg

今回の変更は以上です。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:00| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

【第43回】ブログ全体の文字サイズを変更する

前回、ブログの文字のサイズは、定義の方法によってはブラウザの表示設定次第で大きさが変わるというお話をしました。

そこで今回からは、ブラウザの表示設定に依存しない文字サイズの設定を行っていきたいとおもいます。

今回は、ブログ全体の文字サイズの変更を行ってみましょう。

ブログ全体というのは、ここでは個別に文字サイズの定義がされていない箇所全体のことを指します。
テンプレートによってその範囲は異なってきますが、このブログで使用しているこねこ(左サイドバー)テンプレートを前提とします。

CSSの変更箇所と、その影響範囲の参考にして下さい。

★ブログ全体の文字サイズを変更する方法★

body要素のfont-sizeプロパティの値を変更する。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
body {font-family:"MS Pゴシック";font-size:small;}

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
body {font-family:"MS Pゴシック";font-size:13px;}

bodyというのはHTMLのbody要素のことを指し、要するにブログの表示部分全体のことです。

このbodyのfont-sizeを変更することによって、個別にfont-sizeが定義されている箇所以外はすべて文字サイズが変更されます。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
SD_043_01.jpg

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
SD_043_02.jpg

ご覧のように、今回の修正で変更された箇所は以下の通りです。

  ●ブログのタイトル説明文
  ●ブログ記事の遷移リンク
  ●サイドバーのタイトル
  ●記事本文
  ●コメント欄

逆に言うと、これらの箇所の文字サイズは全てbody要素のfont-sizeで定義されているため、例えばコメント欄の文字のみを小さくする場合には、別途新たな定義付けが必要となります。

その新たな定義付けについては機会があればご紹介するとして、今回の修正は以上になります。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:00| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

【第42回】文字サイズの定義方法

今回は、ブログの文字サイズとブラウザ表示について解説してみたいと思います。

自分のブログの文字サイズが、実は見る人によって異なっている可能性があるということをご存知ですか?

試しに、ブラウザの文字表示サイズを変更してみましょう。

ブラウザのメニューで表示文字のサイズ最大を選択してみて下さい。
(注)この時、ご自分の元の設定(下図では“中”)を忘れないようにして下さいね。

SD_042_01.jpg

そうすると、Seesaaブログのテンプレートこねこ(左サイドバー)のフォント設定では、ご覧のように表示が変わってしまいます。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
SD_042_02.jpg

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
SD_042_03.jpg

ブログのタイトル文字のサイズ、その下の説明文、記事のタイトル、日付、本文文字サイズ等々、ほぼすべての文字が大きくなっているのがお分かりかと思います。

なぜこうなってしまうかというと、フォントサイズの定義が、ブラウザ依存の定義になっているからです。

例えば第1回で簡単に解説しましたが、ブログのタイトル文字は#banner h1 a要素で以下のように定義されています。

  #banner h1 a {font-size:x-large;}

このx-largeがタイトル文字の大きさを表しているわけなのですが、ご覧の通り「大きい」という意味で、それが何pxあるいは何ptなのかが分かりません。

これは、フォントサイズを7段階(xx-small、x-small、small、medium、large、x-large、xx-large)で定義する方法で、ブラウザの文字表示設定に依存してその大きさが変わるのが特徴です。
例えば小さな字を読みにくい人は、ブラウザの表示文字サイズを大きくすると読みやすくなるといったメリットがあります。

一方でこの定義方法は、ブログのデザインが、作る人と見る人で異なってしまうというリスクをはらんでいます。

この定義方法が良いかどうかは人によって意見が分かれるかもしれませんが、デザインも含めてブログを管理している立場から言えば、やはりフォントサイズは自分がイメージしているサイズで見てもらいたいもの。
見る人がブラウザの文字サイズ設定を大きくしていても小さくしていても、自分が思った通りのサイズで表示したいですね。

このように、文字サイズをブラウザの設定に依存させないためには、font-sizeを具体的な値で定義する必要があります。

例えばもう一度上の変更前/後の図を見比べて頂きたいのですが、この中でサイドコンテンツの本文文字サイズは変わっていないと思います。
これは、第4回で文字サイズを以下のように数値で定義しているからです。

  font-size:11px;

このようにfont-sizeを数値で定義してしまえば、ブラウザの設定によって文字の大きさが変わることがありません。

自分のブログの文字サイズを、ブラウザの表示設定に依存させたくない方は、font-sizeは数値で定義しましょう。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:00| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

【第41回】背景画像を変更する

今回は、ブログの背景画像を設定してみましょう。

Seesaaブログのテンプレートこねこ(左サイドバー)は、背景画像が設定されておらず、背景色が白(#FFF)に設定されています。

今回はこの背景に、下の大きな画像を一つ設定してみます。

SD_041_header.jpg

さて、今回編集するのは、ブログ全体の背景。
そこで、ブログ全体を定義するクラスに背景プロパティを追記していくことになります。

第22回の記事でもご紹介したように、Seesaaブログでブログ全体を定義しているのは#containerです。

ここに、背景画像を定義するbackground系のプロパティを追記していきましょう。

★ブログに背景画像を設定する方法★

#containerの中に、background系のプロパティを追加する。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
#container{
width:840px;
text-align:left;
margin:0 auto;
background-color:#fff;
}
▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
#container{
width:840px;
text-align:left;
margin:0 auto;
background-color:#fff;
background-image:url("https://seesaa-blog-design.up.seesaa.net/image/SD_041_header.jpg");
background-repeat:no-repeat;
background-attachment:fixed;
background-position:center top;

}

今回はこのように、4つのプロパティを追記してみました。

background-imageは、背景に表示する画像を設定するプロパティです。
url()の中に、表示する画像のURLを記載します。
自分で用意した画像のアップロードとURLの取得方法については、第24回を参照してください。

background-repeatは、背景画像の繰り返しを定義するプロパティです。
今回は値をno-repeatとし、背景画像を繰り返さない設定にしました。
なお、背景画像を繰り返し表示する例については、コメント欄の背景画像を設定した第38回を参照してください。

background-attachmentは、ブラウザ上での背景画像表示位置の固定/非固定を定義します。
今回はfixedとしており、ブラウザ上で画面をスクロールしても、背景画像はスクロールされない設定としています。

最後のbackground-positionは、背景画像の表示位置(水平方向、垂直方向)を定義するプロパティです。
今回は、水平方向はcenterすなわち中央寄せ、垂直方向はtopで上寄せにしています。

このようにCSSを変更すると、このブログのデザインはご覧のようになります。

▼▼▼ 変更前 ▼▼▼
SD_039_04.jpg

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
SD_041_01.jpg

おっと、タイトル画像があるので、背景画像が良く見えませんね。

そこで、タイトル画像をなくしてみましょう。
タイトル画像のクラスやプロパティなどは、第39回をご覧下さい。

▼▼▼ 変更後 ▼▼▼
SD_041_02.jpg

タイトル画像を消すと、ご覧のように背景画像が良く見えるようになりました。

ちなみにこの画像は、上記でbackground-attachmentプロパティで設定した通り、画面をスクロールさせても同じ位置に表示され続けます。

SD_041_03.jpg

おっと、記事本文の背景が白(#FFF)で定義されているので、背景画像が表示されません。

そこで、ここでは、記事本文を表す.blogクラスの背景色プロパティbackground-color:#fff;を削除してみました。
記事本文を表す.blogクラスについては、第5回で枠線を追加する際に一度説明しています。

SD_041_04.jpg

これで、記事本文の背景にも、画像が表示されるようになりました。

背景画像は、表示位置や繰り返し設定などによって、ブログの表情が変わってきます。
今回の解説はあくまでも一例ですので、background系のプロパティを上手く操作して、自分の気に入った背景を設定してみて下さい。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:00| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

【第40回】ここまでのまとめ(第31回〜第39回)

こんにちは、ほくほくです。

今回は、第31回から第39回までの記事に掲載した内容を、まとめてご紹介します。

なお、それ以前の記事についてはこちらをご覧下さい。

  ◆【第10回】ここまでのまとめ(第1回〜第9回)
  ◆【第20回】ここまでのまとめ(第11回〜第19回)
  ◆【第30回】ここまでのまとめ(第21回〜第29回)



【第31回】引用(blockquote)の書式を変更する

ブログの記事で引用を行う際のblockquoteの書式を変更する方法をご紹介しました。

通常のblockquote(下記参照)の書式を変更し、背景色と文字色を変更してみました。

blockquoteはSeesaaブログでは非常に使い勝手が良いので、そのデザインが気になる場合は自分で修正してみましょう。

通常のblockquote

SD_031_02.JPG



【第32回】新しい引用(blockquote)書式を追加する

複数種類のblockquoteを使い分けしたい場合のために、新しいblockquoteの書式クラスを追加する方法をご紹介しました。

通常の書式に加え、以下の3つの書式を新たに追加しています。

追加した引用書式1

追加した引用書式2

追加した引用書式3

blockquoteを目的別に使い分けたい場合には、このように複数の書式を用意すると便利です。


【第33回】twitterに記事を自動投稿する

Seesaaブログの便利な機能の一つとして、twitterに記事を自動投稿する機能があります。

この回では、ブログに記事を投稿した時、twitterにも記事投稿のつぶやきを自動で投稿する設定方法をご紹介しました。

twitterとブログを連携する非常に有用な機能なので、是非活用しましょう。

SD_033_03.jpg



【第34回】twitterのつぶやきを表示するブログパーツを設置する

ブログに、twitterのつぶやきを表示するウィジェットの設定方法をご紹介しました。
また、twitterウィジェットの各種設定項目の解説もしています。

ブログの読者にtwitter上のつぶやきを見せることができるようになります。

SD_034_01.JPG



【第35回】twitterにbit.lyの短縮URLを投稿する

twitterにブログ記事を投稿する際、そのURLを短縮する方法をご紹介しました。

SeesaaブログはURL短縮サービスを活用できるので、その中の一つbit.lyへのアカウント登録方法と、SeesaaブログでのURL短縮投稿設定の方法をご紹介しています。

ブログとtwitterを連携するのであれば、その見せ方にも注意して、こうしたURL短縮サービスを活用しましょう。

SD_035_02.jpg



【第36回】コメント欄の構成

第37回、第38回で行うコメント欄のデザイン変更のため、この回ではまず、コメント欄のCSSの構成を解説しました。

コメント欄は、複数のコメントがあった場合に繰り返し表示する設定となっているので、そのCSSの構成は少し入り組んだ形となっています。
CSSの編集に入る前に、軽く構成はおさえるようにしましょう。

SD_036_02.jpg



【第37回】コメント欄に枠線を設定する

コメント欄に枠線を表示するためのCSS変更方法をご紹介しました。

第36回でご紹介した通り、コメント欄は複数のボックスが入り組んだ構成となっているため、どのボックスに枠線を付けるかは好みによると思います。
この例では、.comments-bodyクラスに枠線を設定してみましたが、ご覧の通り枠線がガタつくので、#commentsに枠線を設定した方が良いかもしれません。

SD_037_01.jpg



【第38回】コメント欄に背景画像を設定する

コメント欄に背景画像を設定する方法をご紹介しました。

この記事では、小さな画像ファイルを繰り返し表示でコメント欄全体の背景に設定する方法をご紹介しています。
また、第37回のところで触れたように、この回では#commentsセレクタのプロパティを変更してみました。

SD_038_01.jpg



【第39回】タイトル画像を変更する

ブログの顔であるタイトル画像の変更方法をご紹介しました。

タイトル画像は、自分で撮った写真でも、ネットで取得した画像でも、自分のブログにアップロードしてしまえば何でも設定できます。

自分のブログを特徴づける意味でも、気に入った画像を設定してあげましょう。

SD_039_05.jpg



Seesaaブログの主な箇所を変更する方法は、大体解説し終えたかと思っています。

あとは、背景画像と文字サイズぐらいでしょうか。

また、記事が40を超えてきたので、そろそろ目次を作りたいと思います。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
参考になりましたら
クリック&応援をお願いします
にほんブログ村 ブログノウハウへ
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

【PR】FXシステムトレードで着実に利益を重ねる長期資産運用方法o(^0^)o ほくほくFX
【PR】日々の運用成績やユーザーの情報満載のブログo(^0^)o ほくほくポートフォリオ
ラベル:まとめ
posted by o(^0^)o ほくほく at 20:00| Comment(0) | PCブログデザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。